写真を撮ったら自分でフォトブックにしてみよう

バナー

写真を撮ったら自分でフォトブックにしてみよう

写真を撮ってそのままにしておくのはとてももったいないことです。
今ではデジカメで撮った写真をパソコンに映して印刷できたりカードがあればそのまま印刷機で印刷できたりします。


しかし、印刷しても1枚ずつバラバラではまたどこかへ行ってしまっていつの写真なのかわからなくなってしまうのです。

そんなときとても便利なのがフォトブックにすることです。

フォトブックにすると写真の整理ができるのでばらばらになったりいつどこに行ったものなのかわからなくなったりしません。

最近ではパソコンで自分でフォトブックを作ることができるのです。

フォトブックの有益情報にあふれているサイトです。

カメラ屋さんに頼むととても高いですし、自分の好きなようになかなかできません。



しかし、自分のパソコンで自分で作れるフォトブックがあるのです。好きな位置に写真を配置したり、コメントを入れたり、イラストを入れたりととても楽しいソフトがあるのです。
それを使って自分で作ると思い出をまた呼び起こしてこんなところにもいったなとかあの時こんなことがあったなとか楽しみながら作れるのです。

人に作ってもらうのではなく自分で作るからまたいいのです。


旅行に行った時の写真で作ったり、子供の成長気を作ったりといろいろと作れます。



記憶を呼び起こして作っているとあっという間に時間も経ちすごく楽しのです。

1つうまくできたらまた作りたいという気持ちになるのです。
オリジナルなので世界にたった一つ自分だけのフォトブックができるのでとても人気があります。